2005年9月12日、アメリカ大豆協会より正式にソイシール商標の使用権を取得しました。
【ソイシールについて】
印刷物が大豆(ソイ)インキを使用したものであることを伝えるために表示する世界共通のマークです。
【大豆(ソイ)インキの環境貢献について】
大豆インキに含まれる大豆油は従来の石油ベースの油とは異なり大気汚染の原因となるVOC(揮発性有機化合物)の発生を減らします。顔料と樹脂を含んでいるため完全ではありませんが生分解性に優れ廃棄処分した場合に土中分解が早く地球環境にやさしい製品です。紙のリサイクルという点においても大豆インキは紙とインキが分離しやすいので再生紙処理が容易で節水・省エネにつながります。また、リサイクルされた紙の白色度も高くなることが証明されています。

 


 

2007年3月、環境と品質向上の両立を目指し、ケミカルレスに対応したCTP(Computer to Plate)システム「アバロン-アズーラ」を導入しました。
【CTPシステムの環境貢献について】
デジタルデータより直接刷版を出力するCTPは、従来必要とされていた製版フィルムを必要としないため、廃材・廃液の削減につながります。アズーラは環境にやさしいサーマルCTPプレートとして、環境保護印刷推進協議会による環境保護印刷「GOLD」ステータスの対象製品です。

 


 

2011年4月、東日本大震災を機に、節電に配慮したLED照明を全館に導入しました。

 


 

2013年3月、オンデマンド室新設と併せて、屋上に太陽光発電装置を導入しました。
【太陽光発電の環境貢献について】
一般家庭3軒分と小さな発電規模ですが、温室効果ガスの削減等、少しでも環境貢献できればと考えます。

2005年 3月1日 制定
2016年11月7日 改訂
代表取締役社長 小林 百合子


 日本特急印刷株式会社は、印刷業務に携わる企業として、お客様から様々な個人に関する情報(以下「個人情報」といいます)をお預かりし、印刷物等の作成を行っております。重要な財産である個人情報を提供されるお客様の信頼にお応えするために、その個人情報を安全かつ適切に取得・管理・運用・保護することは、当社の責務であります。
 当社は、以下に掲げた事項を常に念頭に置き、お客様の個人情報保護に万全を尽くしてまいります。
  1. 当社は、個人の尊厳を重んじ、個人情報に関する法令、国が定める指針及びその他の規範と社会秩序を遵守のうえ、お客様の個人情報の取り扱いについて社内の規程類に則り、個人情報の適切 な保護に努めます。
  2. 当社は、お客様から個人情報を取得させていただく場合は、利用目的をお知らせした上で、必要な範囲で個人情報を取得させていただきます。また、お客様の個人情報を利用目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、お客様の承諾なく第三者に開示・提供することはありません。また、利用目的の範囲内で利用するように周知し、利用目的の範囲外で使用する場合は、当社所定の手続きを踏まえ、本人に新たな利用目的を通知します。
  3. 当社は、お客様よりお預かりした個人情報の処理を外部へ委託する場合には、漏洩等を行わないよう契約により義務づけ、適切な処理を実施させていただきます。
  4. 当社が保有する個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊改ざん及び漏洩等のリスクを認識し、予防及び是正に関する措置を講じます。
  5. 当社の個人情報の取り扱いに関する苦情・相談については、下記の窓口までご連絡ください。また、開示等の お求めは「開示等請求書」をご記入の上、下記窓口までお申し出下さい。
  6. 当社は、保有する個人情報保護のための社内体制を整備し、これを実効あるものとして運用するとともに当社の個人情報保護マネジメントシステム(個人情報保護規程並びに関連規程を含みます。)の継続的な改善に努めます。

※この方針は、お客様のみならず、当社の役員及び従業員と関係のあるすべての個人情報についても上記と同様に取り扱います。


個人情報保護管理者 : 佐久間 和幸
日本特急印刷株式会社  住所 : 群馬県前橋市下小出町2-9-25
個人情報相談対応窓口  電話 : 027-233-2002
E-mail : tokkyu@tokkyu.co.jp

① 受託業務における個人情報の利用目的について

 当社がお客様よりお預りする個人情報は以下の業務に必要な範囲内で利用いたします。
  1. 各種印刷物の作成業務
  2. 名刺、名簿、各種案内状、ブライダル関連商品(招待状、席表、席札など)の印刷・加工・発送業務
  3. DM印刷、発送業務
  4. 上記1~3以外に受託した印刷関連製品の印刷、加工、発送業務
  5. 納品、請求業務その他の事務手続き

② 開示対象個人情報について

 開示対象個人情報は、以下の目的で利用します。
  1. 当社へ入社希望される方の個人情報
    …採用選考および連絡のため
  2. 当社従業員の個人情報
    …雇用管理・労務管理のため
  3. 店舗に来店されたお客様の個人情報
    …お問い合わせの返答および連絡のため
  4. 当社退職者の個人情報
    …機密保持管理のため
    …社会保険等の各種資格喪失者の記録管理のため
    …各種手続きのため

③ 開示等の請求手続き

 当社にご提供いただきました個人情報の開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止のご請求については、お客様が個人情報をご提供いただいた際の担当窓口までご連絡ください。
 担当窓口が不明な場合は、以下の手続きに従ってお手続きください。
○請求手続き
 所定の用紙(個人情報開示等請求書)に必要事項を記入し、請求される方の確認書類(下記参照)を以下の送付先にご送付ください。 なお、利用目的の通知、開示をご請求される場合は、手数料として840円分の切手も同封ください。
○所定用紙
 PDF 個人情報開示等請求書
送付先 下記の住所宛に送付ください
〒371-0031
群馬県前橋市下小出町2-9-25
日本特急印刷株式会社 個人情報相談対応責任者
○確認書類
a.確認される方がご本人の場合
 下記のいずれかの書類が必要です。
 請求書に記載されているご本人の氏名及び住所と同一の氏名及び住所が記載されているものをお送りください。
 本籍地の情報が記載されている場合は、その箇所を塗りつぶしてお送りください。
本人確認書類 運転免許証の写し
健康保険証の写し
年金手帳の写し
その他の公的証明書(パスポート、住民基本台帳カードなど)の写し
b.請求される方が代理人の場合
 下記の全ての書類が必要です。
  • 本人に関するa項のいずれかの本人確認書類
  • 代理人に関するa項のいずれかの本人確認書類
  • 本人による捺印がある委任状(捺印の印鑑登録証明書もお送りください)
  • 注)親権者又は成年後見人によるご請求の場合は、本人の親権者もしくは成年後見人であることを証明する書類(戸籍謄本/抄本、成年後見登記事項証明書など)のいずれか1通を送付いただければ、委任状は不要です。

○開示等の請求に関する注意事項
  • 個人情報保護法上対応の義務が生じない場合、請求手続きに不備があった場合は、ご請求に対応できないことがあります。
  • ご請求の際にお送りいただいた書類は、お客様の要求に応じるためにのみ利用いたします。
  • 本人確認書類及び代理人確認書類、代理権確認書類は手続き終了後速やかに廃棄いたします。ただし、個人情報開示等請求書については当社規規程に基づき適切に保管させていただきます。
  • ご請求の内容によっては回答にお時間をいただく場合もあります。
  • 個人情報の利用停止もしくは消去、または第三者への提供の停止のご請求の結果、一定のサービスがご利用いただけなくなる可能性があることをご理解ください。

④ 個人情報の第三者への提供について

 当社ではお客様よりお預りする個人情報を第三者へ提供することはございません。
 ただし、印刷処理上、業務の一部を協力会社へ委託する場合がございます。

⑤ 個人情報に関してのお問い合わせ

 個人情報に関する苦情、相談は下記へお問い合わせください。

個人情報保護管理者 : 佐久間 和幸
日本特急印刷株式会社  住所 : 群馬県前橋市下小出町2-9-25
個人情報相談対応窓口  電話 : 027-233-2002
E-mail : tokkyu@tokkyu.co.jp